« 12/06(土)お昼、荻窪にて | トップページ | 12/21(日)夕方、東高円寺にて »

2008年11月24日 (月)

12/15(月)夜、日本橋にて

    「男で地唄」

箏、三絃の男性奏者ばかりによる地唄の演奏会で、
お馴染みの楽曲はもちろん、耳にする機会の少ない古典曲も登場します。
私も、四つの演目のうち、三つに出演しています。
古典を弾ける喜びと、それからタフさも持ち合わせて、演奏したいと思います。

日 時: 2008年12月15日(月)
    18:00開場 18:30開演 20:30頃終演
場 所: お江戸日本橋亭
    JR総武快速線 新日本橋駅 1番出口より徒歩約2分
    東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 1A出口より徒歩約3分
    東京都中央区日本橋本町 3-6-1(Tel: 03-3245-1278)

料 金: 2,500円(全席自由)
問合せ: 0471-83-1069(岡村)
    または sawamura.yuji@gmail.com までお願い致します。

出 演: 池上眞吾、岡村慎太郎、國澤秀麿、利根英法、澤村祐司(箏・三絃)
曲 目: 『オランダ萬歳』(城志賀)
    『石橋』(芳沢金七・芳村藤四郎)
    『御山獅子』(菊岡検校)
    『古道成寺』(岸野治朗三)

お時間とご興味がございましたらどうぞお運び下さい。
宜しくお願い致します。

      お江戸の夜の街に いい音を響かせられますように…  こころね

|

« 12/06(土)お昼、荻窪にて | トップページ | 12/21(日)夕方、東高円寺にて »

舞台出演情報」カテゴリの記事

コメント

お江戸日本橋の演奏会、お疲れ様でした。幕が開き、舞台の上に男5人衆が並んでいる様は、大向こうから「待ってました!」と声が掛かりそうなほど格好良かったです。皆様のご挨拶も、曲を説明してくださった先生の話術も、とても楽しく、和やかな雰囲気でした。最近は演奏されるのが珍しい曲だったそうで、演奏される方たちはさぞ緊張されたのでしょうね。力強く、気持ちよい音の掛け合いを楽しませていただきました。すでに、次の演奏会に向けて気持ちを切り替えていることと思います。お身体に十分気を付けて、ご活躍ください。

投稿: シャッキョウの妻 | 2008年12月17日 (水) 11時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/15(月)夜、日本橋にて:

« 12/06(土)お昼、荻窪にて | トップページ | 12/21(日)夕方、東高円寺にて »