« ラジオに出演致します | トップページ | 秋の近況 »

2009年5月30日 (土)

VOICE SPACE 初の単独公演

  「第1回 VOICE SPACE 講演 ~声の幻~」

ピアノ、ヴァイオリンといったおなじみの楽器から、アコーディオン、アイリッシュフルートなど、見る機会の少ない楽器…。
そこに鼓、箏などの邦楽器奏者、ボーカル、さらには作曲家が集まる…。
VOICE SPACE(東京芸術大学現代詩研究会)による、初の単独公演です。
中原中也、谷川俊太郎、佐々木幹郎などの様々な詩の言葉から、新しい香りのするメロディーが響きます。

日 時: 2009年6月26日(金) 19:00開演(18:30開場) 21:00終演予定
場 所: 新宿文化センター小ホール@東京都新宿区
    (東京メトロ・都営地下鉄 東新宿駅下車 徒歩約8分)
    東京都新宿区新宿 6-14-1(tel: 03-3350-1141)
入 場: 2,500円(全席自由)
連絡先: 電 話: 090-9012-3861
    e-mail: Sawamura.yuji@gmail.com

VOICE SPACEブログには、演奏会のチラシや練習風景なども掲載しています。

私はこのグループの友人が本当に大好きなので、この春から代表をやらせて貰っています(単純過ぎますね 笑)。
でも皆にとっても自分にとっても、このグループが、もっと好きな場所になるようにと願っています。

私は、舞台の冒頭から登場します、しかも、数少ない自作のうちの一曲が、本公演の幕開けです。ドキドキ

    タイトルが…、
    『恋』

去年の春の日、期限に追われて、もう作らなければと思って、本気で楽器と向き合ったら、5分でテーマが浮かびました。
弾きたい調絃(音階)は、一ヶ月前には決めていたのですが、「北京へ向けての作品発表会」当日まで、テーマが全く浮かばなかったのでした。
でも、いざ出かける30分前になって、もう一度楽器に向かい5分が経過したその時…、「これだ!」と感じた旋律が、ふっと下りてきた。そんな作品です。
そして…、ここまで大げさに書いておきながら、曲そのものも、実は5分で終わってしまったりします…(^^)
でも、自身では、かなり大事にしたいと思えるものができ、今でも、折にふれて演奏しています。

他の作品は…、これからずっとずっと歌いついでいきたくなるような曲とか、手と足のリズムが言葉の中に混じるものとか、魅力あふれるものばかりですよ!
私も数曲に参加していますが、いつもいつも、色々な神経をフル活用しながら練習をしています(汗)。

どうぞ宜しくお願いします。

    水無月の一日に どんな真実を刻めるのでしょう  こころね

|

« ラジオに出演致します | トップページ | 秋の近況 »

舞台出演情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VOICE SPACE 初の単独公演:

» 新宿文化センターで、僕と握手。 [丸い四角が許せない]
しゃべることはエロティック! 声をだすって とっても エロティック! さぁ ここでいつも声宇宙声宇宙と呼んでいるあれの 久々の東京公演にして初の単独公演がもうすぐです これは 演奏会ではありません 音楽を伴う 詩の朗読の公演ともいいましょうか 朗読 というと ちょっと馴染みがなくて 勘弁 って 思っちゃうかもしれないけど いえいえ 退屈はさせません ヴァイオリンもチェロもお箏もアイリッシュフルートも 奏者はプロだし ガンガンにアツく演奏するので 聴き応えありますよ!! ... [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 12時28分

« ラジオに出演致します | トップページ | 秋の近況 »