« 秋の近況 | トップページ | 今度は久留米に… »

2009年11月27日 (金)

新居浜でのあの時を振り返る…

  少し経ちましたが…

伊予の国、新居浜での演奏を無事に終え、静かなひとときを過ごしています。

先日の「箏曲演奏会」にいらして下さった皆様、そして
ご一緒した皆様、本当にありがとうございました!

会主をされた先生ご夫妻とは、師匠を通じて、10年以上前に、東京で知り合っていました。
愛情あふれた温かい方で、箏の勉強を始めてまだ4年そこそこの私を本当にかわいがって下さいました。
お仕事の都合で、東京から新居浜に戻られたのは、もう10年も前。
「寂しくなります」とお見送りをしていたのですが、縁あって、私が香川県に演奏で四度ほど伺った時には、いつも駆けつけて、舞台のお手伝いをして下さいました。
いつもいつも、本当に心強く、ただただ感謝の気持でした。

そんな中に頂いた今回のお話でした。

↓↓↓

まだまだ長くなりそうなので、続きはまた少ししてから、書き足したいと思います…。

|

« 秋の近況 | トップページ | 今度は久留米に… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新居浜でのあの時を振り返る…:

« 秋の近況 | トップページ | 今度は久留米に… »