« 立川の町で奏でる 葉桜の頃の つぶやき | トップページ | 12/25(日) クリスマスには播磨の姫路 音舞台 »

2011年12月19日 (月)

12/22(木)夜 東京は浅草にて 男で地唄

    第4回『男で地唄』 利根英法を 偲んで

日 時: 2011年12月22日(木) 18:00開場 18:30開演
会 場: 浅草見番(東京浅草組合)
    東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線・東武鉄道 浅草駅より徒歩約10分
    つくばエクスプレス線 浅草駅より徒歩約8分
    東京都台東区浅草 3-33-5(TEL: 03-3311-6635)

料 金: 前売 2,500円 当日 3,000円
問合せ: Tel: 090-9012-3861(澤村)

曲 目: 古道成寺(岸野治郎三作曲)
    木遣り(佐山検校作曲)
    袖香炉(峰崎勾当作曲)
    狐会(岸野治郎三作曲・宮城道雄箏手付)

賛助出演: 中井猛(お話)
友情出演: 吉川卓見、村澤丈児(三絃)
出演: 池上眞吾、長谷川慎、岡村慎太郎、國澤秀麿
    光原大樹、日吉章吾、澤村祐司(箏・三絃)


7月に逝去した、私の親友 利根英法さんを偲ぶ演奏会です。
彼は“男で地唄”のメンバーとして第1回の公演より一緒に
活動をしてきた大切な仲間でもありました。
プログラムには共に取り組み舞台で演奏した思い出の曲や、彼がライフワークの
ひとつとして大事に弾いていた曲を集め、一緒に舞台に立ちたいとの想いで演奏します。

私も、追善曲として知られている『袖香炉』を、三絃にて独奏致します。


    彼ががむしゃらに向かっていたあの姿を、一番近くで見ていたのは
      きっと この私です! その思いを受け継いで、演奏したいと思います
                    こころね

|

« 立川の町で奏でる 葉桜の頃の つぶやき | トップページ | 12/25(日) クリスマスには播磨の姫路 音舞台 »

舞台出演情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510856/53229300

この記事へのトラックバック一覧です: 12/22(木)夜 東京は浅草にて 男で地唄:

« 立川の町で奏でる 葉桜の頃の つぶやき | トップページ | 12/25(日) クリスマスには播磨の姫路 音舞台 »