« 10/11(金)夜 東京新宿にて 秋の夜の 日本の詞 | トップページ | 今日はコンサート »

2013年10月 9日 (水)

10/19(土)お昼 東京杉並にて 合奏曲のソロを演奏いたします。

    財団法人 J K A 競輪補助事業
    「競い合い、助け合う コンサート2013」

久々、合奏曲のソロを弾かせていただきます。

日 時: 2013年10月19日(土) 13:00開場 13:30開演 16:00頃終演

場 所: 杉並区勤労福祉会館(西荻地域区民センター)
    関東バス・西武バス 「桃井四丁目」下車 すぐ
    (JR・東京メトロ 荻窪駅 北口 0番・1番乗場 バス 約10分
    JR 西荻窪駅 バス約5分
    西武新宿線 武蔵関 または 井荻駅 バス約15分)
    東京都杉並区桃井 4-3-2 (tel. 03-3301-0811)

入場料: 一般 3,000円  学生 2,000円  ペア 3,500円(前売りのみ)
問合せ・申し込: 視覚障害者 支援総合センター
    TEL 03-5310-5051
    FAX 03-5310-5053
    MAIL mail@siencenter.or.jp

主 催: 社会福祉法人 視覚障害者支援総合センター
助 成: 公益財団法人JKA

出 演: コール・トゥインクルスター(女声コーラス)、三好明子(ピアノ)
    楊雪元(中国笛・歌)
    澤村祐司、小畔香子、阪元沙有理、加藤侑子(箏・十七絃)、見澤太基(尺八)

私が担当させていただいている「点訳者実践養成講座(邦楽部門)」の、歴代の
アシスタント三名、そして尺八の見澤さん。こんな豪華な編成で演奏できる機会は
めったにありません。最近、思いが強い曲をさせていただきます。

曲 目: 『輝く大地』(宮城道雄 作曲)
    『琉球民謡による組曲』(牧野由多可 作曲)
    『たれかおもはむ』(島崎藤村作詞/ 澤村祐司 作曲)

 『輝く大地』  浪人していた頃、初めて耳にした演奏でした。その時の独奏
パートは、点字楽譜などで大変お世話になった、今はなき 森雄二先生でした。
その時の、華やかできらびやかな音が忘れられなくて、先生への感謝の気持を
添えて演奏したいと思います。曲は、とても明るく、リズミカルなメロディーです。

 『琉球民謡による組曲』 箏の合奏曲に親しんでおられる方なら、必ず耳に
したり、演奏されている、有名な曲で、私も、学生時代、何度も触れて、
たくさんの思い出があります。沖縄民謡の、穏やかな香り、活気あるリズムは、
演奏者と聴衆を、どこか熱い気持にさせる曲ではないかと、思っています。

 「たれかおもはむ」  尺八を伴った箏の合奏で演奏するのは初めてです。
日本の風情を感じるような、皆さんにも親しんでいただけるような、そんな作品を、
一つでも作りたい。そんな思いから作曲をしたのは去年の4月でした。それを、
こんな大合奏の形で再演できることが、心から嬉しいです。


うまく言葉が見つかりませんが、温かさと、懐かしさを、少しでも音に込められる
ように演奏したいと思います。宜しくお願い致します。

                         こころね

  出演情報  CD情報  プロフィール

|

« 10/11(金)夜 東京新宿にて 秋の夜の 日本の詞 | トップページ | 今日はコンサート »

舞台出演情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510856/58328549

この記事へのトラックバック一覧です: 10/19(土)お昼 東京杉並にて 合奏曲のソロを演奏いたします。:

« 10/11(金)夜 東京新宿にて 秋の夜の 日本の詞 | トップページ | 今日はコンサート »